blog 141

アニメ、ゲーム(スクフェス, 天鳳)の感想など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

雑感 / 春アニメ

春アニメのネタバレ注意。


■終末なにしてますか?~(すかすか) ★★★

 回を増す毎に話の重みとあわさって面白くなっていった。もう「ラノベタイトル(笑)」とか言ってより好みするのは辞めようと思った。とても満足の1本。特に最終話は春アニメの中で一番良かったと思える。観てて良かった。

 最終話で1話アバンの回収をするという神アニメ特有の配置。クトリの台詞、ひとつひとつに間が空いていたがそこにヴィレムの言葉が加わる形になっていたのがグッときた。挿入歌「Scarborough Fair」「Always in my heart」はどちらもノスタルジックで雰囲気で作風とマッチしていた。しかしこの2曲使われたのは1話と最終話だけ。劇中何回か聴いた覚えがあるのは、様々アレンジしたオフボーカルのものを度々BGMで流していた為だろう。

以下追記へ。


■エロマンガ先生 ★★★

 紗霧という大正義ヒロインがいる中でサブヒロインにうつつを抜かす主人公を作ってしまう作者にいらついてしまうオタクになってしまった。くっつくはずもないサブに気を持たせる作品は他にも多々あるけど、特に伏見作品はキツイと思う。ヒロインのスイッチの入り方、余りにもチョロすぎてついていけない。そして伏見作品の主人公はヒロインをすぐ「お前」呼ばわりするので好きじゃない。

 という作風批判心がある一方でアニメとしては制作側の愛、特に紗霧専用アニメーターの存在、が感じられて良かった。友情出演も粋だし、特殊EDとかも大好き。毎週の楽しみでした、お疲れ様でした。


■月がきれい ★★★★

 ネット上では飯テロならぬ恋テロと称された本作。うぶな恋愛描写はおっさんどもの心をくすぐり、懐メロは彼らにとどめを刺したのであった。自分もKiroro回は泣いてしまったし、夏祭りを聴きたくてようつべを開いてからは懐メロ漁りで数時間経ってしまった。

 連絡手段はLINEが主という恋愛作品は自分的に新鮮だったし、今後はそれが当然になっていくのだろう。メールや電話、固定電話とはちょっと違う、繋がりすぎな状況下だからこそのすれ違う様。ご馳走様でした。


■正解するカド ★★★★

 久々の私的ヒット作品。ネットの評判通り、きれいな〆かたとはとても思えないけど、それを差し引いても傑作であったと見る。

 8話沙羅花の交渉回は一番好きな話。ワムやサンサに熱狂的になる一方で、急速な効率化に違和感を覚える真道、そして視聴者。そこに彼女が人間的で、醜いが美しい交渉をする。「便利さにかまけて人間が努力して作る意義が~」みたいにうるさいこと言う人は結構いて、老害とか言われちゃってることもあるんだろうけど、沙羅花も似たような感じだろう。ある意味での保守的。ただ、分かる。正解することもあれば、失敗することもある。そんな不完全さが人の営みであり、そうして徐々に成長してきてできた今がある。それを別次元の異方の力で壊させたくない、それも結局は彼女の意見だが、僕もそっち派である。沙羅花が変なTシャツ着てるのちょっとむかつくけどやや愛おしいでしょう、そういうこと(違う)。

 最終話、顔芸担当になっていたザシュニナさん。あそこまで表情豊かになったのも真道から色々人間らしさを学んだからだろう。失敗するホモとか言われてるけど、そういった点は彼にとって救われた点と言えると見る。

 シナリオも良いけど、絵も良かった。フル3Dとのことだったが、CGの中に萌え(死語)を探ってきた昨今、そろそろ正解が見つかってきた模様。沙羅花さん何度もドキッとするシーンあった。


他。
進撃の巨人2期 ★★★★
ロクアカ ★★
グラブル ★★
有頂天家族2期 ★★★★ …海星のくだり最高でした。
サクラクエスト ★★★
サクラダリセット ★★


2つのサクラは次も継続視聴。夏アニメは何観ようかな。
関連記事
  1. 2017/07/04(火) 23:38:36|
  2. 作品感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雑感 / ゼルダの伝説BotW | ホーム | 雑記>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yamaapq.blog.fc2.com/tb.php/308-cbeb3fa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

profile

やま

Author:やま
スクフェス(Rank.600-、凛ちゃん推し)
天鳳(現六段最高七段)

link

category

天鳳 (58)
スクフェス (62)
作品感想 (38)
ラブライブ! (9)
VOCALOID (2)
他 (14)

news

counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。